こんにちわ。ラプリコラ・レイです。(2017.8月)

 

私は、今までセドリストプレミアムによるワンタッチ出品でしたが、

アマコードからのCSVファイルを使った出品に挑戦しましたので、

忘備録として、記載していきます。

 

私は、MACを使用している。WINDOWS7もMACに仮想化として入れている。

WINDOW7は、主にヤマト運輸のB2を使うためである。

MACでは、EXCEL for MAC を購入している。

 

 

なので、問題なくamazon一括ファイル出品できるだろうとやってみたところ、

EXCEL for MAC では、できなかった。

 

しかし

方法は、ありました。

それは、グーグル スプレッドシートを使うことです。

 

 

 

1.アマコードから、CSV出力をして、メールを自分に送る。もしくは、アマコードWEB版を使用する。

 

 

 

2.amazon セラーセントラルから、

在庫 → アップロードによる一括商品登録をクリック。

 

一番下の方の

網掛けの文字 在庫ファイルをクリック。

 

出品ファイル(本・ミュージック・ビデオ・DVD) を選択する。

(いわゆるファイルIというもの。これで、家電、ホビーもいけました。私の周りはファイル(F)を使ってる人が多いです。)

 

 

 

 

 

出品ファイル(I)Miclosoft 2003年より前 を選ぶ。

ダウンロードして、下部に一時保存されている状態のまま、

 

 

 

3.グーグル スプレッドシートを開く。

ファイル → インポート そして、「アップロード」をクリック。

 

下部に一時保存されているファイルを ドラッグ&ドロップで

スプレッドシートに持っていく。

新しいスプレッドシートで作成を選択。

 

 

 

 

4.SKUを作る。価格をアマコードからコピペする。

仕入れ時に書いた商品のコンディション説明もコピペ。

 

 

 

 

5.スプレッドシート内で

ファイル → 形式を指定してダウンロード → タブ区切りの値(TSV)

 

 

 

 

6. MI という テキストエディタ を ググってダウンロードする。

 

 

 

 

7.MI に ドラッグ&ドロップで データを貼り付ける。

 

 

貼り付け後は、、、

上部の「出品ファイル」→UTF-8になっているところを

 

「SHIFT_JIS」に変更する。

 

 

さらに、

 

 

 

その右となり(改行コード)は、CR+LF(WINDOWS) に変更する。

保存。

 

完成です。

 

 

 

 

 

 

8.セラーセントラルから、「在庫ファイルのアップロード」します。

 

 

そして、

先ほど MI で保存した画面下部に一時保存されているtsvファイルを ドラッグ&ドロップします。

 

 

アップロードをクリックして、終了です。

 

以上です。