こんにちわ。ラプリコラ・レイです。

今日は、電脳せどりのツールをご紹介しますね。

 

先日、私も導入しました!!

 

こちら↓
電脳ブレイントラスター

 

まず始めに、

このツールは、せどりを始めたばかりの方には

 

少々難しいと思います。

 

なので、導入は慎重に!


電脳ブレイントラスター

それは、なぜかというと

 

効率化ができる凝縮されたツールなので、

一つ一つのツールを使い慣れていない人にとっては

使いこなすのに時間がかかるということです。

 

 

 

このツールは、端的にいうと、

一画面で

ヤフオク、オークファン、アマゾン、モノレート、keepa、と連動し

アマゾン販売での利益計算をしてくれ、新着と利益が出る可能性がある

オークションスタート価格がその範囲内のものを抽出する。

 

 

あらかじめ自分で登録した商品(例えば100〜2000商品)から

利益の出る可能性がある商品(スタート価格が安い商品)が、

太字になって出てくるので、そこをクリックし、リサーチする。

 

仕入れてもいいという価格まで、入札予約をする。

落札できたら良し、できなければ次回のオークションの知らせがくるまで待つ。

数をひたすら打つ!入札予約をしまくる。

 

ざっくりこんな感じです。

 

 

 

がっつりせどりをしてきて

このツールを使った人なら便利さを理解できますが、

そうじゃない人は、ヤフオクアラートとオークファンで十分でしょ!というかもしれません。

 

私も、そう思っていましたので。

 

 

 

まずせどりを始めたばかりの人は、

 

アマゾン他サイトで売れてる商品を

ヤフオクやメルカリで商品を探し、モノレートで売れ行きと相場を調べて、オークファンで入札予約をする。

アマゾンでFBA納品と自己発送ができる。

 

これをできるようになりましょう。

 

 

これを1〜2ヶ月やって、利益の取れる商品を仕入れ、販売できて

その次の段階で、時短です。

 

効率をあげたいと思ったら

時間短縮です。

 

 

そして

 

それを可能にしたのが


電脳ブレイントラスター

 

こちらです。

まずは、ヤフオクやメルカリで出品されている商品を見て、

あなたが安い!と思う商品を見つけましょう。

 

それが、アマゾンでいくらで売られていて、どれだけの数がどのくらいの期間で売れているのか。

調べる。(そのツールが、モノレートなどです)

 

 

 

私から、購入していただいた方には、

特典として、

私が実際に仕入れた商品のASIN(エイシン)のリスト100以上を

特典としてお付けします。

 

電脳ブレイントラスター

 

月額9800円になります。